企業看護師の仕事内容まとめ

企業看護師の仕事内容まとめ

企業看護師は従業員の健康相談に乗るという業務があります。その中でも特に最近はメンタルヘルス対策に関する相談が増えています。うつ病をはじめとして、一般にも心の病のあることは広く浸透しています。そこで心の健康状態の相談が増えてきています。

 

また従業員の中には、自分が過剰にストレスのたまっている状態に自覚していないケースもあります。そこで従業員の様子などを観察して、少し様子のおかしい従業員がいれば積極的に声掛けをして、症状の進行を和らげる必要があります。

 

その他の企業看護師に求められる仕事として、過重労働対策もあります。長時間労働をはじめとして労働者の問題も、ブラック企業をはじめとして徐々に注目されています。過重労働に該当するような従業員がいないかどうか確認をしましょう。もし過重労働に該当する人がいれば、産業医などと連携して診察を受けさせて肉体的な問題が起きていないかどうか確認させる必要があります。

 

企業看護師の仕事内容をさらに詳しく知りたい方は、当サイトの他のページと併せて「産業看護師を知りたい!企業の求人チェックの前に知っておきたいこと」というサイトをご覧いただくといいと思います。求人を探す前に基本的な知識を身に付けておきましょう!