企業看護師の役割『健康に関する啓蒙活動』

企業看護師の役割『健康に関する啓蒙活動』

企業看護師の役割は、とにかく健康的に社員に過ごしてもらうことにあります。そのために社員の健康狩りをすることもさることながら、社員それぞれが健康面のケアを自分で行えるようにすることも大事です。そこで企業看護師が必要に応じて社員それぞれに、集団教育を行うケースも出てきます。

 

たとえばメーカー工場などで仕事をしている人に対して、時に化学物質や高熱作業を強いられることもあるでしょうから、考えられる危険性と対策に関して指導するケースもあります。

 

その他には最近の流れを意識した教育を求められるケースがあります。特に最近、飲酒運転に対する風当たりがさらに強くなっています。そこで社員に対して、アルコールと運転に関する正しい知識を持ってもらうための啓もう活動を行うこともあります。

 

また禁煙もブームになりつつあります。そこでタバコをやめたくてもやめられない人に対して、禁煙のやり方に関してレクチャーする看護師などもいます。